【2020年ブラック企業は淘汰される?】中小企業:時間外労働の上限規制が2020年4月よりスタート!今までは法律上規制がありませんでしたが、やっと法律上罰則・罰金が科せられます。

北海道帯広市で不動産会社を経営してます。
日本の東から不動産や気になることを情報発信!!

動画がいいなと感じて頂けたら【高評価】を少しでも参考になったと思って頂けたら【チャンネル登録】を是非よろしくお願いします!!

今回は【2020年はブラック企業は淘汰される?】
2020年4月より、中小企業の時間外労働の上限規制がはじまります。
※大企業は2019年4月施行
残業時間の上限は、原則「月45時間」「年360時間」
臨時的な特別の事情がなければこれを超えることはできません。

臨時的な特別の事情があって労使が合意する場合でも、
「年720時間以内」「複数月平均80時間以内」「月100時間未満」(休日労働含む)
これを超えることはできません。
違反した場合、罰則6ヵ月の懲役または30万円以下の罰金
ブラック企業はこれを乗り越えることができるでしょうか?

厚生労働省:働き方改革特設サイト
https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/overtime.html

サンウエスト不動産株式会社
代表取締役 井原俊也

Home


022

経歴:北海道帯広市生まれ、中学まで帯広で育つ!高校は北海道のサッカー強豪校に進むがサッカーのレベルの高さに圧倒され努力むなしく1.5軍程度が限界。勉強を全くやらなかったためFランクの大学へ。卒業後就職するが、社会の厳しさ自分の甘さを痛感!もんもんとする毎日。大学卒業後に父親が不動産業で独立していたため、楽が出来ると思い転職するが、そんなに甘い世界でなく苦労の連続。28才のとき三度目の正直でやっと宅建に合格!そのころに、京セラ創業者の稲盛和夫氏を知り人生が少しずつ変わり現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。