【福祉の夜勤あるある】障がい者グループホームにおける夜勤の過ごし方〜夜勤明けの失敗談〜

今回は社員の2人がぶっちゃけます(笑)
設立当初のナゴ鴨はブラック企業だった!?
社員が語る、障がい者グループホームで夜勤勤務中の過ごし方や仮眠の取り方など…お仕事内容を大公開!
また、夜勤時・夜勤明けの失敗談もぶっちゃけます(笑)

★★★ ナゴ鴨の活動 ★★★

株式会社ナゴヤ鴨ガシラランドでは、障がい者支援施設である障がい者グループホーム(共同生活援助)を運営しています。ホームの名前は「たろちゃんち」です。

名古屋市の名東区、天白区にあります。

■障がい者グループホーム&入居者募集
18歳〜高齢者までの男女を対象としています。
平均年齢は40歳前後。
知的障がい、身体障がい、精神障がいの方が対象です。障がい区分は主に1〜4の方が多いです。
いつでも体験宿泊、見学を実施していますので、お気軽にご連絡ください。

障がい者グループホームとは

■スタッフ求人募集
週1回〜パート・アルバイトを募集しています!
平日:夕勤(16時〜22時)、夜勤(22時〜翌朝9時)
休日:昼勤(9時〜16時)、夕勤(16時〜22時)、夜勤(22時〜翌朝9時)
仕事内容は主に料理、掃除の2つです。
利用者さんとのコミュニケーションはスタッフが手厚くサポートしてますのでご安心ください。まずはお気軽にご連絡ください♫

求人募集

★★★ SNS・サイト ★★★

■ホームページ
ブログ(仕事内容、イベント紹介、福祉の基礎知識)や世話人紹介を載せています。

■インスタグラム
毎日の食事やイベント写真を載せています!
https://www.instagram.com/nagokamo_tarochanchi

■YouTube
チャンネル登録お願いします!!
https://www.youtube.com/channel/UCFDnZyKWwH1G58rSuwOs_3Q

#たろちゃんち
#ナゴ鴨
#グループホーム