残業なし、パワハラなし、飲み会禁止のホワイト企業で働き続けた結果・・・

最近、世間では「働き方改革」という言葉をよく聞きます。

残業時間を減らしたり、パワハラなどのハラスメントにも敏感になってきていますよね。

多くの会社がホワイト企業に変わるべく、努力していることでしょう。

これまでは夜遅くまでダラダラと残業してでも成果が上がっていればそれでよかったかもしれません。

しかし、残業時間が規制されていく現代に求められるのは限られた時間でどれだけ高い成果を出せるかどうか。

いわゆる仕事の効率や生産性の高さが要求されます。

「働き方改革」と言われると聞こえは良いでしょう。

しかし、裏を返せば求められるレベルがもの凄く上がるということです。

会社から言われたことをこなしているだけ。

指示を受けて動くだけならそのうちロボットに仕事を取られるでしょう。

どんどんパワハラが厳しくなっていく社会。

わざわざあなたを注意してくれるような人はいなくなるでしょう。

業務時間外での飲み会や遊びも誘いづらくなる世の中。

社内であなたが本当に頼れる人は何人いるんでしょうか。

「大学を卒業して、大手のホワイト企業に入社したからこれで将来も安泰だ。」

そんな時代はもうとっくのとうに終わりました。

会社に入るのはゴールではなく、あくまでスタートが切られるだけ。

「そんな事言われなくたってわかっているよ。」

多くの人がそう思うでしょう。

けれど、頭ではわかっていても実際にできるかどうかは別問題。

これからの時代、あなたの事は誰も助けてくれなくなっていきます。

この先を生き残っていくにはどうすればいいのでしょうか?

答えは書いてありません。

それを考えるのがみなさんの仕事です。

(by ブラック)

【俺たちが欲しいのはサラリーじゃない。
ゆとりを目指して、俺たち天下のゆとりーマン!】

【Twitterアカウント】
俺たち天下のゆとりーマン→https://twitter.com/WeAreYutoriMan

ゆとりくん→https://twitter.com/IamYutoriKun

テング→https://twitter.com/Mt7ifCi28fPZtzO

ホワイト→https://twitter.com/a2BcV6DktAbKWph

ブラック→https://twitter.com/yutoriblack

※本チャンネルの動画作品は全てフィクションであり、特定の企業や人物を指すものではありません。

また、登場人物と役者の経歴等は一切関係ありません。ご了承ください。